注目キーワード

ボディビル経験者が教える!バルクアップ、ダイエットに最適なサプリメントを紹介!

iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 10%オフ

パス&パーソナルケア商品 20%オフ
クリルオイル 50%オフ
〇紹介コード「ARY3280」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!

 
 

このページを読むとわかること

・増量期に効果的なサプリメントはαリポ酸
・減量期はリーンモード

ツイッターでよく「Bryanさんが摂ってるサプリは何ですか?」と聞かれるので今回はそれについてまとめたいと思います。

twitter.com

私のサプリメントについての考え方

よく「サプリメントは補助であってメインは食事から」と言われますが、今、この時代に食事だけで必要な栄養素をすべて賄えると思いますか?

一般人ならともかく、筋トレで最大限筋肉を付けたい、体重を落としたいと考えている人が必要となる栄養素の量、種類は膨大なものとなります。

 

したがって、私の先ほどの問いに対する答えはNOです。

サプリメントをメインにするというバカなことはしませんが、極力サプリに頼らない。という考え方もいかがなものかと思います。

摂りたい栄養が食事だけでは賄えない(特にビタミンに関しては野菜の農薬を使った栽培が始まってから栄養素はかなり落ちていると考えられます)ときにサプリメントを使用し、手軽に効率的にさらに安価栄養素を補給しようとするのは当然の考えじゃないでしょうか?

 

食事からすべての栄養素を賄えるのであればそれに越したことはないと思います。

でも、実は食事で賄おうと考える方が非効率だし、お金がかかるんです。

野菜にしたって最近は農薬などで含まれる栄養素の量は激減しています。毎日栄養素を考えて献立を考えてくれる専属の栄養士がいて、野菜も無農薬野菜を毎日直送できるくらいの財源があるのなら、どうぞそうしてください。

 

ただ、そうできないからサプリというものがあります。ここは見栄を張らずに賢くサプリに頼るべきではないでしょうか。もちろん、賢くというのが前提ですが。

 

また、「天然の(自然の)ものから栄養素を摂取しよう」といった考え方も自分には理解しづらいです。

まず、分子構造が同じであれば人間の体内は天然か人工かなど判断することができません。体内が「これは天然の野菜からのビタミンだからしっかり吸収しよう。でも、こっちはサプリのビタミンだから吸収しない」なんて判断はしない、できないのですね。

 

同様に「初心者がサプリなんてまだ早い!」「初心者はサプリに頼るな!」といった意見も見かけます。しかし、私の考えは全く逆です。

初心者こそ色んなサプリに手を出し取捨選択の目を養っておくことが大事だと考えます。

初心者のうちに自分にとって体感のいいサプリを見極めておけば、数年後に全く効かない、体感のないサプリを買いあさったり、合うサプリを探して浪費する心配もなくなります。また、サプリに多少お金をかけることで後に引けなくなり、三日坊主も防げますね!初心者こそサプリメントです!

ここは賢くサプリメントに頼ろうじゃないですか。

参考図書

ビタミンのすべて: 山本義徳 業績集 6

ビタミンのすべて: 山本義徳 業績集 6

※しかし近年「栄養至上主義(ニュートリショニズム)」という考え方が提唱され、医学界などから批判を集めているようです。それは

食べ物を栄養素としてのみ、あるいは栄養素の集合体としてのみ捉える考え方

であり、

栄養素がどれだけ含まれているかが食べ物の価値を決める

という考え方だそうです。

この考え方では栄養の良し悪しで食べ物の価値が決まってしまい、研究結果に食べ物の価値が左右されやすい。食べ物に含まれる複数の栄養素の相互作用が無視され、単体の栄養素のみが議論されがち。などの欠点があります。栄養至上主義が行き過ぎれば毎日の食事はサプリメントのカプセルや粉だけといった食事内容になるのでしょうか?

この考え方には私も賛同しかねますし、またそうならないように気を付けているつもりではあります。

参考:健康・栄養フォーラム – 栄養主義(ニュートリショニズム)とはなんですか?

使っている(いた)サプリメント

上記のような考え方から、私自身かなりのサプリメントマニアでして、サプリメントジャンキーであることを自覚しています。(別に薬漬けっていみじゃないですよ(笑))。ここに過去使ったことのある、もしくは現在使っているサプリメントを列挙します。

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン

BCAA

フィッシュオイル(オメガ3)

クレアチン、クレアルカリン

グルタミン

マルチビタミン&ミネラル

イヌリン

ポテトスターチ

αリポ酸

C1000

B50

E400

カイエンペッパー

ジンジャールート

ビーツパウダー

ファットバーナー系サプリメント

EGCG

キトサン

Phase2

マルトデキストリン

加水分解プロテイン

アルギニン

シトルリン

ベータアラニン

クエン酸

乳酸菌

ミヤリサン

CLA

カルニチン

 

書いてみたらめちゃくちゃありますが(もしかしたらまだあるかも)、現在すべて使っているわけではありません。過去使っていて、体感がなかったのでリピートしていないものもあります。

 

次から増量期、減量期にわけてお勧めのサプリメントを紹介したいと思います。

増量、減量に関係なくお勧めのサプリメントは次回、別に記事にまとめます。

増量期におすすめのサプリメント

これは何といってもαリポ酸(R体)です。

関連記事

このページを読むとわかること・できるだけ脂肪を付けずに筋肉をつけるにはインスリン感受性を高めることが重要・食事のタイミングに注意することでできるだけ無駄な脂肪を付けずにバルクアップしよう!ハードゲイナー系トレーニーが[…]

関連記事

このページを読むとわかること・無駄な脂肪を付けずにバルクアップするにはインスリン感受性を高めることが最重要!・朝とトレーニング後に大きめの食事をすることで無駄な脂肪を付けずにバルクアップできる・ インスリン感受性を高める[…]

この記事で紹介したように体脂肪の増加を最低限にとどめておきながら、筋量の増加に一役買ってくれます。この記事でも書いていますが、αリポ酸の中でもR体のものを購入するようにしてください。私のおすすめはALLMAX社の製品です。

おそらくRリポ酸の中ではiherbの中で値段当たりの含有量が最高で、コスパが最も優れていると思います。

また、αリポ酸との拮抗作用があり、不足しがちで補ってやるべ栄養素ビオチンも一緒に配合されています。

ALLMAX Nutrition, R+ALA, R-Alpha Lipoic Acid Yielding 125 mg of Active R (+) ALA Isomer, 150 mg, 60 Vegan Capsules

減量期におすすめのサプリメント

これはEVLution NutritionのLEANMODEですね。

 

体脂肪のメカニズムを考えたことがありますか?最近何かのCMでも言っているように体脂肪は分解→燃焼という過程を踏んで消費されます。

減量のサプリメントといったらカルニチンやCLAが有名ですが、これら単一の成分は脂肪の分解、もしくは燃焼のとちらか一方のみにはたらきます。(どっちがどっちかはすいません、忘れました)

 

要は何が言いたいかというと、脂肪の分解、燃焼の両方が効率よく行われる必要があり、減量のためにサプリメントを買っていたらそれぞれに照準を合わせてたくさんのサプリメントを買う羽目になります!

 

そんな危機的な状況を助けてくれるのがこのLEAN MODEです。

中にはカルニチンCLAはもちろんEGCGガルニシアエキスなどの食欲抑制に関わる成分も入っているので、様々な方向からアプローチできます。また、多くのファットバーナー系のサプリに入っているカフェインが非配合なので、夜トレーニングする方や別にプレワークアウトなどでカフェインを摂っていて過剰摂取になりがちな方におすすめです。

しかし、カフェインにも脂肪燃焼効果があるので、必要ならば別にカフェインを足してもいいかもしれません。(私はコーヒーが好きでよく飲むのでやりませんが)

関連記事

このページを読むとわかること・ボディビル経験者でもある管理人が最高のファットバーナーを紹介・「リーンモード」にはCLA、カルニチンといった減量で最もよく用いられるサプリメントが両方入っている。・EGCgという最も抗酸化作[…]

※プレワークアウトと他のファットバーナー系サプリを飲むとカフェインを二重に摂取してしまう可能性があるので成分表を注意して確認してください!

ためになればコメントやSNS等でのフォローしていただけるとやる気がでます。

Twitterもフォローお願いします。

twitter.com

最新情報をチェックしよう!