注目キーワード

バカの成長過程と共通点をダニング・グルーガー効果を元に考察してみた

  • 2021年1月11日
  • 2021年1月12日
  • 自論
iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 10%オフ

JCBカード決済で全品15%オフ


 美容商品 20%オフ プロモコード「MOTHERS21」
マリンコラーゲン 50%オフ
O so Clean 15%オフ
〇60$以上の購入は10%オフ プロモコード「VALUE60」
〇紹介コード「ARY3280」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!

 

このページを読むとわかること

・バカとはどんな人か考えてみたよ

・コロナ騒動を見てると見えてきたよ

・ダニング・グルーガー効果と関係しているよ

Bryan
バカって共通点があるよね

バカとはどんな人か

皆さん、こんにちは。Bryan(@danielburaian)です。

コロナ禍で大変ですね。私もジムに行けなくてずっと家でシコシコトレーニングしている状態です。(まあ、ジムは開いているし、禁止令も出ていないので行かないと言う選択をしたのは私なんですが)

 

そんな中で

「コロナはただの風邪」

「コロナは作られた茶番だ」

って言っている人がSNSには大勢います。私はあのような人たちがバカだと思います。

なぜなら、医師や研究者をはじめとする「専門家」は誰もこのような事を言っていないからです。

素人が「コロナ茶番」と言っている。専門家が「コロナは茶番じゃない」と言っている。どっちを信用しますか。私は専門家を信用します。それだけです。

しかし、これでは肩書きだけに乗せられる権威主義者だと思われかねません。しかし、そんなバイアスをすべて取っ払ったところでやはり専門家の言っていることの方が正しいように思えるのです。

「コロナは茶番」って言っている人は今まさにコロナで息絶えようとしている人を目の前にして同じ事が言えるのか、非常に気になります。

 

前置きはこの辺にして、私がコロナは嘘論者を見てきてある共通点があると思ったので紹介します。(適当にメモ書き程度の記事です)

バカとダニング・グルーガー効果の関係

私はTwitterでは別のアカウントも持っています。でも、そのアカウントはなぜかコロナは嘘論者と波長が合うようで、フォロワーがそんなバカばっかりなんですね。いつもタイムラインは地獄絵図です。

まあ、私もそんなバカを観察するためにアカウントを作ったみたいなところがあるので、狙い通りなんですが。

で、バカって大雑把にこういう人を言うんじゃないか?って思った内容があるので紹介します。コロナに限らずバカの共通点だと思います。

 

ダニング・グルーガー効果というものがあります。自分の知らないことを学習し始めた時に、最初は周りの人よりも賢くなった気がするけど、学習を続けるにつれて自分を客観的に見られるようになる。というものです。

例えば、筋トレし始めた最初の頃はみんなイキりますが、徐々に周りのレベルの高い人たちが見えてくるにつれて、自分はまだまだだと思い、自信を失っていく。っていうような過程です。

何を隠そう、自分がまさにそれでして、最初の頃はかなりイキってましたが、最近はだいぶ落ち着きました。初期からのフォロワーさんは「Bryan!最近筋トレのツイート少なくなったじゃないか!面白くねーぞ!」って思ってらっしゃるかもしれませんが、ダニング・グルーガー効果真っ最中なので勘弁してください。自分がイキってたころは黒歴史です。

で、バカな人はどういう人かと言いますと、「最初の自信の急上昇が異常に長続きする人」なんですよね。これがバカの共通点だと思います。

ちょっとネットで調べただけの内容、人から見聞きした内容だけで自分が賢くなった気がして、自信が急上昇する。

普通の人ならさらに学習を続けるにつれて周りが見えるようになってきて角が取れてくるのですが、バカは周りが見えないからイキったままです。しかも、SNSでも自分の意見に賛同する人しかフォローしていません(まあ、SNSってそういうものでしょうが)。なので、自分の意見が間違っていても気付かない。自分の意見こそが正しいと思い続けてしまうのです。

そうして生まれるのが「ぼくのかんがえたさいきょうのころなりろん」です。

バカな人とは
ダニング・グルーガー効果における最初の自信の急上昇から抜け出せない人
普通の人(左)とバカな人(右)の違い

バカはなぜうるさいのか?

SNS等でみるコロナは風邪論者はかなりうるさいです。まあ、バカは大抵うるさいです。

彼らは自分が正しいと思っている筋を通そうと必死に声を上げているだけのつもりでしょうが、論理が通っていないので滑稽です。フェミニストとか環境保護活動家とか…

なぜ、バカがうるさいのか?これもダニング・グルーガー効果と関係します。

自信がMAXで自分こそが正しいと思っているからです。

また、当初自分と同じ意見を持っていた人はダニング・グルーガー効果に従って自信を失っていきますから、自分と同じ考えを持っていると思っていた人、仲間だと思っていた人がどんどん態度を変えていくのです。これはかなり悲しい事でしょう。だれも自分の意見に耳を傾けてくれなくなるのですから。

しかし、自信だけはあるので、その意見を通そうと声を上げます。だからうるさいのです。

1月1日、浅草雷門の前では「コロナはただの風邪です」と主張する人たちが大量に押し寄せ、スピーカーから「コロナはただの風邪」と永遠に流していたそうです。うるさいですね。

お参りに行く人も、いくら屋外とはいえあれだけ密の神社にいって、無病息災を願うって何のギャグだよ。って思いましたけどね(笑)

結論
バカは自信があるからうるさい
バカは自分こそが正しいと思っているから治らない

バカってどうやって対処したら良いんでしょうね?自分も知りたいです。はい。

 

というわけで、バカってこういう共通点があるんじゃね?ってふと昨日のベッドの中で考えて、ザーっと書いた雑文でした。面白いと思っていただければ幸いです。

 

この動画おもろかったです。

最新情報をチェックしよう!