注目キーワード

さらば三日坊主!筋トレを習慣化させる秘訣を紹介!

iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 最大20%オフ

体調サポートサプリ(ビタミンC、亜鉛など) 20%オフ
Oslomega(オメガ3) 15%オフ
関節サポートサプリ 50%オフ
〇コード「NEWIHERB20」の入力で初回購入者は20%オフこちら
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!

 

このページを読むとわかること

・筋トレを続ける秘訣を紹介!

・筋トレを習慣化させるのに無理にジムに行く必要はない

・筋トレを続けるには初期投資が重要

 

やっと長い夏が終わりましたね。

夏前はあんなに混んでいたジムも最近はかなり落ち着いてきたみたいです。

それだけ三日坊主だった人が多かったということでしょうか?

ボディーメイクは1日にしてなりません。

あの人たちはこの夏のためだけにジムに通ったのでしょうか?

あの人たちはこの夏思い描いた体を手に入れられたのでしょうか?

あの人たちが納得のいく結果になったことを祈っています。

また、来年の夏に会いましょう。(その間会費ってどうするんだろう?)

そんなことを思いながらこの記事を書いています。

 

やはり、いきなりジムに通うといっても、三日坊主になったという声が大半で、多くの人は続かずに挫折するようです。

自分は幸いにも筋トレを始めてから一度も挫折することなく、5年目に突入しました。

そこで今回は僕が筋トレを続けられた理由を自己分析してその方法を皆さんとシェアしたいと思います。よろしくお願いします。

前回は筋トレを習慣化するために初期投資をすべきといった内容で書きましたが、今回は違う方面から考えてみたいと思います。

ジムを契約する必要はない

筋トレ始めようとするとジムを契約することが真っ先に思い浮かぶ方が多いようですが、そうできる方はそうしてください(笑)。その潔さと思い切り、素晴らしいと思います。

 

しかし、「よし、筋トレしよう!」と思ってすぐジムを契約できる方はほんの一握りではないでしょうか。

本当にジム通いが続くかわからないし、何より出費がかかります。

もっとよろしくないのは、「ジムに行かなくては」という強迫観念にかられることです。この強迫観念にかられればジム、しいては筋トレが嫌いになってしまいます。そうなればもう二度と筋トレ熱が再燃することはないでしょう。本当にもったいないことです。

 

コンテスト出場を目指すガチトレーニーにはこの強迫観念か大事かもしれませんが、初心者には邪魔な考え方だと思います。

POINT
ジム通いは必須ではない

筋トレを習慣化する方法

方法① 好きなテレビ番組を見つける

自分は筋トレ歴5年と申し上げましたが、ちゃんとジムに通いだしてからは3年ほどです。

それまでは家で好きな深夜番組を見ながらダラダラとやっていました。

今となってはこのテレビを見ながらやるというのがキモだった気がします。

好きな番組(僕の場合はアメトーークでした)を見つければその時間に筋トレすることを習慣化するのです。そうすれば週1回の筋トレはクリアできます。もう1つ他の番組を見つければ週2回です。

最初は週2回もやれば十分でしょう。

今までダラダラ見ていたテレビをダラダラ筋トレしながら見ませんか?ダラダラすることがポイントです(笑)。

方法② 好きなYouTuberを見つける

テレビと同じ理屈ですが、毎週決まった時間に放送されてそのまま習慣化できると言う観点ではテレビに軍配が上がります。

しかし、YouTubeだってもちろん使えます。空いた時間にYouTubeを流しながら筋トレしましょう!

 

しかし、パソコンやスマホで再生しても画面や音が小さすぎて見れない可能性がりますよね?

そこでオススメなのがchromecastです。家にWi-Fi環境があればこれ自体が通信するのでスマホのバッテリーも食いません。もちろん、通信料も関係なし!スマホやパソコンで見たい動画を見つけて、テレビに飛ばすだけです。スマホなパソコンは最初の信号を送ることだけに使われるのでそれ以降は他の作業にも使えますよ!

テレビの大画面でyoutubeや好きな音楽をかけて筋トレできるのはかなり快適です。

方法③ 初期投資を惜しまない

この記事にも書きましたが、自分の周りでも筋トレが続いている人は圧倒的に初期投資した人です。

最初にダンベルやサプリメントを買っちゃいましょう!逃げ道をなくすのです。サプリメント買うならiherbが最強です!

関連記事

今までサプリメントの紹介記事で海外通販サイト『iherb』のリンクを貼っていたんですが、そういえばiherbの自体の紹介記事を書いてなかったな~ということで今更ながら書きます。iHerbって何?iHerbはサプリメントの個人輸入[…]

初心者が揃えるべきサプリメント5選はこちら

自分はyoutube見ながらテレビの前で有酸素やっていることが多いです。踏み台昇降のマシンを買えば結構快適にできますよ!

 

そんなことしたら強迫観念にかられるからアカンやないか!と言う声もありますが、プロテインは筋トレしないと飲んだらダメということはありませんよ。

【本当に正しい”飲むだけダイエット”】痩せるプロテインの飲み方を紹介 – 僕の筋トレ備忘録

【痩せるプロテインの飲み方】ダイエットの鍵はタンパク質にあり! – 僕の筋トレ備忘録

痩せる?肌や髪がきれいになる?プロテインの種類とメリットを徹底解説! – 僕の筋トレ備忘録

 

また、さっきのcheomecastを買っておけば万が一筋トレを辞めてしまったときも使えます。

さあ、プロテインを買うなり、ウェアを買うなり、chromecastを買うなりして初期投資してしまいましょう!

勝負は最初の3週間

人間行動学では習慣化するのには平均で3週間が必要だと言われています。

その3週間を乗り切ってしまえばこっちのもんです。週2回の筋トレなら計6回やればいいだけですよ?なんかできる気がしませんか?

 

筋トレ界隈でよく言われていることとして「みんなパンプを追って筋トレしている」という言葉があります。

パンプとは筋トレした後にその部位に血流が集まって、パンパンに膨れた状態です。その状態も2,3時間で元に戻るのですが。。。

 

筋トレした後に鏡を見る→パンプしているから少し良く見える→翌朝見ると戻っているから落ち込む→また、パンプ後の姿を求めて筋トレする

 

というサイクルが確立されるんです!筋トレに終わりはないということを良く表した言葉ですね!パンプを求めて筋トレしているなら「こっちの世界にようこそ!」です。

ゴールドジムならマッチョ達がスタンディングオベーションで握手を求めてくるでしょう。

※毎年、毎年筋トレを夏前に始める人が多いですが、正直に言ってめちゃくちゃ不利です。ただでさえ暑くなってだらけるのに、筋トレなんてできると思いますか?筋トレを始めるなら、段々と涼しくなっていく秋~初冬にかけてが断然オススメです!

最新情報をチェックしよう!