CATEGORY

トレーニング

  • 2019年11月3日
  • 2019年12月21日

【筋トレの新常識⁉】トレーニングで重要なのはレップ数ではなく筋緊張時間(TUT)!

筋肥大の基礎として「10回3セット」という事が言われますが、10回の根拠は何でしょう?実は大事なのはレップ数よりも筋緊張時間かもしれません。小さな可動域の種目は筋緊張時間が短くなりがちなので高レップ気味にやった方が良いかもしれません。

  • 2019年10月26日
  • 2020年7月20日

【背中トレ】解剖学的に考える広背筋狙いの筋トレメニュー

背中の効かせ方が難しく、背中のトレーニングが上手くできないという方は多いです。そこで私がオススメする種目はワンハンドダンベルロウ。片腕ずつやることでより背中が意識しやすくなりますし、これをマスターすればラットプルダウンやその他の種目もマスターできます。

  • 2019年10月26日
  • 2019年11月16日

【脚トレ】解剖学的に考える四頭筋狙いの筋トレメニュー

iHerbセール情報 スーパーセール 最大60%オフ! 今週のブランドはこちら 最大20%オフ 日替わりセール 特定品目が26%オフ! 〇ビタミンCなど 30%オフ 〇Ultamins 30オフ 〇試用商品が実質無料! 〇Natrol 20%オフ 〇Jarrow Formulas 20%オフ 〇クリ […]

  • 2019年10月26日
  • 2020年1月12日

筋肥大と筋肉痛は無関係。筋肉痛で筋トレの質を考えるのは意味ないよ

筋肉痛は慣れない刺激やエキセントリック動作に対して起こりやすいとされています。しかし、筋肉痛と筋肥大の関係は微妙です。だから筋肉痛がある=良いトレーニングとするのは間違っています。しかし、筋肉痛をトレーニング動作の手掛かりとして使うのは大アリです。

  • 2019年10月26日
  • 2020年2月22日

筋トレの効果を上げる。様々なセット法を紹介!

筋トレでは10回3セットというが基本ですが、これをストレスセットと呼びます。しかし、巷には重量を変えていく方法、インターバルをしっかり計測する方法など様々なセット法があります。この記事では長所や短所を紹介しつつ、9つのセット法を紹介しています。うまく利用することで停滞の打破になったり、時短トレになったりと良いことづくめです。

  • 2019年10月16日
  • 2020年7月20日

【自重トレーニング】ジムが開いてなくても大丈夫!家でできる筋トレを紹介。

年末年始などの長期休暇ではジムが空いていなかったり、帰省していたりしてなかなかジムでのトレーニングができないですよね。そこで今回は家でもできるトレーニング種目を紹介します。マッスルコントロールが試される種目ばかりなので休暇明けのトレーニングが上達している事間違いなしです。

  • 2019年8月16日
  • 2022年1月30日

【筋トレ飯】バルクアップには消化吸収に優れた餅がオススメ!

バルクアップには餅が最適です。単に自分が好物だからっていう点もありますが、それ以外にも消化吸収が良い、高GIであるなど様々なメリットがあります。しかし、餅も人によっては向いていない人もいるようです。メリット、デメリットを両方把握し、上手に活用していきましょう。

  • 2019年8月14日
  • 2020年2月22日

【学生ボディビルで脚部門優勝!】僕の脚トレ全部教えます③~スクワットのバリエーション~

iHerbセール情報 スーパーセール 最大60%オフ! 今週のブランドはこちら 最大20%オフ 日替わりセール 特定品目が26%オフ! 〇ビタミンCなど 30%オフ 〇Ultamins 30オフ 〇試用商品が実質無料! 〇Natrol 20%オフ 〇Jarrow Formulas 20%オフ 〇クリ […]

  • 2019年8月14日
  • 2020年2月23日

効果的なトレーニングメニューを紹介!筋肉を成長させるには科学的刺激と物理的刺激の使い分けが重要!

学生ボディビルの脚部門で優勝した管理人が脚のトレーニングの極意をお教えします。高レップと低レップを使い分けて物理的な刺激と化学的な刺激を使い分けるのがポイントです。私は物理的刺激を狙う人科学的刺激を狙う日で完全に日を分けて行っています。この記事では具体的な種目や背中トレとの兼ね合いなども考えながらメニューを紹介します。