注目キーワード

【グリーン車乗り放題】JR四国バースデーきっぷとその使い方を解説

iHerbセール情報

スーパーセール 最大60%オフ!

今週のブランドはこちら 10%オフ


Immune4 33%オフ
新商品が10%オフ
〇紹介コード「ARY3280」の入力で初回購入者は追加10%オフ
2回目以降の購入者も追加5%オフ(リンクはコードは入力済み)
〇2回目以降の購入者でも上記コードの入力でCalifornia Gold Nutritionの製品は10%オフ!
 

どうもこんにちは、JR四国の回し者Bryanです。

先日、JR四国の「バースデーきっぷ」を使って四国一周旅行を実施してきました。

それが最高に楽しすぎて、最高の思い出になったので、全力でバースデーきっぷの宣伝をしたいと思います。

これを読めばあなたも四国に行きたくなること間違いなし!

「四国バースデーきっぷ」ってどんなきっぷ?

四国バースデーきっぷはその名の通り、誕生月にのみ発券が許されるJR四国からに誕生日プレゼントとも言うべききっぷです。

3日間JR四国の特急列車が乗り放題になり値段は9,680円(特急列車自由席用)、13,240円(特急列車グリーン車用)です。

この最強すぎるきっぷどの辺が最強なのか順に説明していきます。

四国バースデーきっぷが最強な理由

JR四国と土佐くろしお鉄道の特急グリーン車が乗り放題

四国バースデーきっぷは3日間以下の鉄道会社およびバス会社の路線が乗り放題になる切符です。

四国バースデーきっぷで乗り放題になる路線
・JR四国
・土佐くろしお鉄道
・阿佐海岸鉄道
・JR四国バス(路線バスのみ、高速バスを除く)

 

何だ、青春18きっぷと変わらないじゃないかと思うかもしれませんが、バースデーきっぷは特急、しかもグリーン車が乗り放題なんです!(グリーン車用のきっぷのみ)

これはヤバイ。上手いことやれば簡単に四国一周旅行ができちゃいます。

四国バースデーきっぷで乗り放題になる路線。簡単に四国を1周できることがわかる。

誕生月でない人も恩恵に預かれる!

誕生でない人でも同一行程に限り発券が許されます。つまり誕生月だからといって一人で寂しく旅行する必要はないということです。

「お連れ様用」は、「ご本人様用」をお持ちの方と全行程同一でご旅行される場合に、「ご本人様用」1枚につき3名様まで発売いたします。

バースデー切符|JR四国ツアーより

 

JR四国の観光列車(四国まんなか千年物語)にも乗車可能

このきっぷでは香川県の多度津駅から徳島県の大歩危駅を結ぶJR四国が運行する人気観光列車「四国まんなか千年物語」にも乗車できます。

内装がとても豪華で、申し込めば中で食事ができたりととにかく豪華でリッチな観光列車です。

これは観光列車というだけあって、普通に乗ろうとするとかなりお高い…しかし、グリーン車も乗れるバースデーきっぷなら予約して席が取れれば乗れます!

四国バースデー切符
四国まんなか千年物語の車内 画像はJR四国の公式HPより

四国バースデー切符の買い方

四国バースデーきっぷは四国で買わなくとも、JR四国の旅行会社「ワープ」に連絡すると自宅まで届けてくれます。しかも、なんと送料は無料!JR四国の本気が伺えますね。

四国バースデーきっぷの購入はこちら

バースデーきっぷは青春18きっぷのような適当に来た列車に乗る(自由席での移動)は想定されていません。

まあ、自由席に乗ったらダメというわけではないですが、指定席更にはグリーン車も乗り放題であればそっちに乗りますよね。

そのため、バースデーきっぷを発券する旅行会社(ワープ)に発券の申込みをする段階で乗る列車の指定席券、グリーン券をあらかじめ予約してもらいます。インターネットから予約する場合は日付と乗車駅、降車駅、時間を指定することであらかじめ列車の座席を確保してくれます。

しかし、座席の指定はできないようです。四国は川(吉野川)の景色が美しい区間や海(瀬戸内海)が美しい区間があるので、そういった区間では窓側の座席を確保したいですよね。そんなときのためにバースデーきっぷで座席指定をする裏ワザがあるのでご紹介します。この方法は現地で旅程を変更する際にも使える裏ワザなのでぜひ覚えておいてくださいね!

指定席やグリーン券は駅でも直接発見可能!

自分の好きな座席を指定したり、旅程の変更をする方法。それは駅の指定席券売機で指定席券やグリーン券の発行、取り消しをする方法です。みどりの窓口でも同様の手続きができますが、座席の指定ができません。

指定席券売機は設置してある駅が限られていますし、使い方になれていない方はみどりの窓口で駅員さんにやってもらうのが手っ取り早いし、安心ですが、座席指定を自分で行いたいなら指定席券売機にチャレンジしてみましょう!

※ちなみに、2019年12月現在、四国島内の指定席券売機が設置してある駅は、高松、坂出、丸亀、観音寺(ここまで香川県)、松山、今治、新居浜(ここまで愛媛県)、徳島、高知となっています。

四国バースデーきっぷを使った座席の指定方法

ここで指定席券売機を使った座席の指定方法を簡単に紹介します。

まずは先ほど紹介した指定席券売機がある駅で指定席券売機を見つけてください。きっぷの券売機の隣にあるはずです。

指定席券売機はこんなやつ (画像はhttps://mvmars.amebaownd.com/posts/5542480/より)
四国バースデーきっぷ 座席指定
画面左下の「お持ちのきっぷで座席の指定/指定席の変更」を選択します
四国バースデーきっぷ 座席の指定
すると次のような画面に移ります。「四国バースデーきっぷ」ですので、『「あ~と」で始まるきっぷの座席の指定』を選択してください。
四国バースデーきっぷ 座席の指定
すると、このような画面が表示されます。右下の確定を押して次に進んでください。四国バースデーきっぷでは指定席券売機を用いた発見は6回までに制限されています。まあ、6回も変更することはないので大丈夫だとは思いますが、もし制限回数を超えてしまってもみどりの窓口に行けば大丈夫です。しかし、前述したようにみどりの窓口では座席の指定はできません。

その後は乗車駅、降車駅、乗車日時などを選択する画面になりますので、案内に従って操作してください。ちなみに、乗車駅、降車駅は50音のひらがなの表示から駅の頭文字を入力することでその中から選ぶ形式になっています。

このようにして座席を指定すれば、後ろに人がいるか、前に人がいるかなど、進行方向どちら側かなどを確認できるのでこれはかなり使い勝手がいいです。さらに、グリーン車では一人がけと二人がけがあるので、どちらか好みがある場合は自動券売機なら指定ができます。

 

私は以前、四国バースデーきっぷを使って四国一周旅行に行ってきました!3日間特急乗り放題であれば、かなりの距離移動できますし、かなり充実した旅行になったのでぜひ気になった方は以下から旅行の様子を見てみてくださいね!

皆さんも、ぜひ誕生月には四国に旅行に行ってみてください!強くお勧めします!

四国バースデーきっぷの購入はコチラから

最新情報をチェックしよう!